記事一覧

製作は体力

私は、本当に筋力がない、軟体動物です。 幼少の頃は体が弱く、引きこもりがちの、本と妄想にふけるオタッキーでした。体を動かす事は日本舞踊ぐらいおかげで、私の体は筋力らしいものは皆無なのです。まさか、キルトに体力が必要とは大好きなキルトの為に、ジムに通います。とりあえず、今は軽めにヨガ。インナーマッスルから、体の浄化から。週半分は通いたいと思い、車で25分かかるジムから5分で行ける所にチェンジしました...

続きを読む

集中力

アトリエに引きこもりです。製作は生半可ではありません。集中力、瞬発的なものは、きっとアスリートに必要なのでしょう。私は、物作りなので、集中力の持続的なことが要求されるのかも知れません。私は、きっとこんな仕事に向いているんだと確信するのは、アイディアや配色が上手く行った時ではなく、この持続が人以上かなと実感する時です。私の足りないところは、は集中を持続すべく体力、筋力です。精神力は充分です、過ぎます...

続きを読む

日曜日の朝

日曜日、月一の私自身のレッスンで出かけたり、アトリエに来客があったり。何も予定の無い日曜日は、午前中はマッタリしながら、洗濯機を回し、おろそかになりがちな食生活を補充すべく、何種類かの煮炊き物を調理します。遅い朝食をすまし、お昼ごろアトリエに出勤。来週の準備を簡単にチェックします。今日はもう、午前中の儀式が全て終わりました。はい、5時に起きて行動したからです。でも、ちゃんとマッタリして、サッカーも...

続きを読む

土曜日のお教室

ヘクサゴンのペーパープレートを使ったレッスンです。皆さんそれぞれの用途に合わせたアイティムで、制作意欲を湧かせていただけたらと~ペーパープレートの技法は少々面倒ですが、仕上がりは確実に正確な六角形になります。こんなパッチワークがあるから、本当に小さな布も捨てる事が出来ませんーーーーーー午前中のレッスンを終わり、頭の中に、M のマーク。なんと無くマクドナルドに車を走らせて~ドライブスルー 車にメニ...

続きを読む

畳のヘリのフランス風バッグ

みんな、好きな色で作りました。口にフランスのリボンテープをあしらい、こじゃれてみましたお一人で、いくつもいくつも作って、お友達やご家族にプレゼントされるそうです。私も、お友達になりたーい...

続きを読む

自分の為のタペストリー

久しぶりに、自分の作品に取組んでます。5年ぶりかな?トップはあともう少しで終わりますが、キルトを入れて完成するまでは未公開‼イメージは……奔放でコケティッシュ、柔軟だけど、芯の強い、弥勒菩薩強く、正義の味方、厳しいけど大きな愛を感じる、不動明王仏像好きの私は、とうとう曼陀羅のようた物を作ろうとしています。 良いのでしょうか?バチのあたらぬよう、心を込めて、腹に力を込めて~はい、背筋ピンとして...

続きを読む

アルバム

プロフィール

吉田さき予

Author:吉田さき予
*******************

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

日本手芸普及協会ミシンキルト指導員 

堺市文化講座講師  



*******************

マイドーム大阪キルトコンペ    銅賞

産経新聞ミニキルトコンペ     入賞

フランスパッチワークコンテスト  入賞

キルトジャパン賞    審査員賞

堺市展 工芸部門    入賞

日本キルト展          銅賞

キルトジャパン賞 蛇の目ミシン賞

*******************

 
       
  

ミシンキルト教室 PAPPUS    

ハンドメイドは心のセラピー。日常生活に彩を与え、時には何かを乗り越えるパワーになります。物作りは素敵なコミュニケーションツールです。
*******************ブログ内のオリジナル作品のキットや、布などお譲り可能なものもございます。価格などの詳細は、コメント、メールなどでお問合せ下さい。

お教室案内

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
大阪靭公園教室(淀屋橋7分、肥後橋3分) 田中ミシン修理工房(南海堺東〜バス10分) アクトミシンスタジオ(JR美章園8分) ✨✨ 堺東タカシマヤJEUGIAカルチャー✨✨✨ イオンカルチャー(京セラドーム)✨✨✨ 堺市栂文化会館(泉北高速 栂・美木多2分) ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨ ❤️ミシンキルトコース、ハンドキルトコース 月会費 4000円〜 ✨✨✨✨✨✨✨ 💙キットコース 月会費 2000円〜✨✨✨ ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨ 📞お問合せ 090-3996-5596 吉田 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨ Instagram ミシンキルトPAPPUS✨✨✨ Facebook 吉田さき予 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

リンク